ホーム > コンクール概要 > 活動経歴紹介

活動経歴紹介

第27回 最優秀賞受賞者
清原 晏

熊本県合志市生まれ、大津町在住
5歳より箏を始める
これまでに二宮晶代、池上眞吾各氏に師事

東京藝術大学邦楽科箏曲生田流卒業
森の会、同声会、宮城会各会員

高校3年生から古典に取り組み始め、大学ではより追求し箏の音色にもこだわりを持って日々研究している
現在は熊本を拠点に古典や箏の魅力を伝える活動をし、今後は古典のみならず、現代曲や他楽器との音楽の共有を通して箏にしか表現できない日本の音をアピールしていきたい

主な活動状況

熊本県高等学校器楽コンクール日本音楽部門3年連続1位
第26回おかやま全国高校生邦楽コンクール奨励賞
第24回賢順記念全国箏曲コンクール岸邊成雄賞
第26回くまもと全国邦楽コンクール優秀賞
第27回くまもと全国邦楽コンクール最優秀賞、文部科学大臣賞、熊本県知事賞



▼次へ(第25回〜第26回)